忍者ブログ

神楽坂雲如の妄想図書館

日々の妄想を書き綴った笑いと狂気のブログです。 妄想ですので本気にしないでください。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

赤いブーブー

菊斉先生はいよいよ耄碌して「うるうぬぬするう」とか「うるうぬんづんぶう」などわけのわからないことを言って周囲を困惑させていたが、先日会議中に突然立ち上がり、右手をポケットに突っ込み、左腕をぶんぶん振り回して、
「うう、うるぬくつはくすくんぶう。くすぬぬういがするづんぶう。くつとくつはふるぬぬくづつぬぐっつるくる、くつくらくすぬぬういがすつむしゅううんむう。」と叫んだのでついに赤いブーブー(註)を呼ぶ事態となった。

(註)昔、私の田舎では、基地外病院の救急車は赤いという伝説があり、お馬鹿なふるまいをすると「赤いブーブーが迎えに来るよ」などと言われたものである。全国的には黄色い救急車という伝説が多いようだ。
なお、赤い車と言えば、消防車や郵便の車を思いうかべるだろうが、しのさみず氏の説によれば、消防車と郵便の車と基地外病院の車は、同じ赤でも色合いが異なり、郵便の車は暗い赤。基地外病院の車は明るい赤。消防車は両者の中間であるという。
PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

プロフィール

HN:
神楽坂雲如
性別:
男性

P R