忍者ブログ

神楽坂雲如の妄想図書館

日々の妄想を書き綴った笑いと狂気のブログです。 妄想ですので本気にしないでください。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

睡眠泥棒

なんでも相談室 その3

「朝起きるのがつらくてたまりません。
夜はきちんと眠っているのですが、眠くて起きられません。
昼間も眠くて、授業中に居眠りをしてしまいます。
休日は一日中眠っています。
病院に行きましたが、眠りが浅いのではないかといわれ、睡眠薬を処方されただけです。
薬を飲んでも効果がありません。
最近は、学校も休みがちです。出席日数不足で留年しそうです。
どうしたらいいでしょうか。」

「いつ頃からそんな状態になったのですか?」

「3ヶ月前からです。」

「その頃何か変わったことがありませんでしたか?」

「ぼく自身には何も変わったことはありません。」

「周囲になにか変わった出来事がありませんでしたか?」

「転校生が一人来ましたが・・・それぐらいです。」

「その転校生はどんな人ですか?」

「すごい勉強家で成績はトップです。根津君というのですが、毎晩寝ずに勉強しているという噂です。」

「わかりました。その根津君が君の眠りを吸い取っているのです。
世の中には『すいとりマン』という者が存在します。
これは、他人の努力の成果などを吸い取ってしまう超能力者です。
『すいとりマン』はスポーツ界や芸能界に多く生息しています。
ろくに練習をしないのにめざましい成果をあげている人は、たいてい『すいとりマン』です。
私は『すいとりマン』にとりつかれて破滅した音楽家を何人も知っています。
学生の『すいとりマン』は他人の勉強の成果を吸い取るのが普通ですが、根津君という人は心から勉強が好きなのでしょう。なので、君の睡眠を吸い取って、夜も寝ずに勉強しているのです。
これは非常に珍しいケースですが、十分にあり得ることです。」

「そんなこと、とても信じられません。」

「私の言うことを疑うなら、ひとつ実験をしてみたらいかかでしょう。
夜眠らずに学校へ行き、根津君を観察するのです。きっと根津君に異変が起こるでしょう。」

----------------------------------
3日後

「先生のおっしゃるとおりでした。
コーヒーをがぶ飲みして眠いのを我慢し、一晩眠らずに学校へ行きました。
根津君は顔色が悪く、ぼんやりとした様子でした。
次の日も、ネットで入手したリタリンを飲んで、眠らずに学校へ行きました。
根津君は苦しそうにしていました。そして何と授業中に居眠りをしたのです。
あの勉強家の根津君が居眠りをするとは信じられないことです。
先生も級友もびっくりしていました。
次の日も、繁華街の路地裏で手に入れた覚醒剤を飲んで、眠らずにがんばって学校へ行きました。
するとどうでしょう。根津君は学校を休んだのです。
インフルエンザで40度の熱があっても、がんばって学校に来ていた勉強家の根津君がです・・・
根津君がぼくの眠りを吸い取っていたのは間違いありません。
ぼくはこれからどうしたらいいでしょう?」

「お気の毒ですが、君に取り付いた『すいとりマン』を除去する方法はありません。
勉強の成果を吸い取る『すいとりマン』なら、君が勉強をやめてしまえば、あきらめて君から離れて、別の人に取り付くでしょうが、睡眠をやめることはできませんから、根津君は死ぬまで君に取り付いて離れないでしょう。
根津君を殺すのが一番の解決策ですが、それがいやなら、君の分と根津君の分あわせて1日16時間眠るライフスタイルを確立することです。
今から短時間で高収入の得られる職業を探しましょう。」
PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

プロフィール

HN:
神楽坂雲如
性別:
男性

P R