忍者ブログ

神楽坂雲如の妄想図書館

日々の妄想を書き綴った笑いと狂気のブログです。 妄想ですので本気にしないでください。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

壱岐楽聖

壱岐さんは大の音楽好き。
自身は家庭の事情で音楽の道に進むことを断念しましたが、子供は音楽家にしたいと思っています。
待望の長男が生まれたとき、一流の音楽家になれるよう「楽聖」と名付けました。
「楽聖」と書いて「もときよ」と読むのだそうです。
小学校低学年までは「もときよちゃん」と呼ばれ、問題なく過ごしてきました。
しかし高学年になると、「いきがくせい」と呼ばれ、いじめられるようになりました。
みんなが「いきがくせえ」「いきがくせえ」と言うので、すっかり口臭恐怖症になってしまいました。
かわいそうな楽聖君は、暇さえあれば歯を磨き、口臭防止剤を使い、話をするときはうつむいて口を手で覆うようになりました。
やがて人と話をすることができなくなり、ついには家に引きこもってしまいました。
そんな時です、宗教団体の人が訪ねて来たのは。
宗教団体の人は優しく言いました。

「大先生をごらんなさい。息が臭いと言われても平然としているではありませんか。これこそ信仰の力です。あなたも今日から信仰の道に入りなさい。」

こうして入信した楽聖君は、見違えるほど明るく活発な少年となりました。
将来は宗教団体のための音楽活動をしたいと希望に瞳を輝かせています。
PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

プロフィール

HN:
神楽坂雲如
性別:
男性

P R