忍者ブログ

神楽坂雲如の妄想図書館

日々の妄想を書き綴った笑いと狂気のブログです。 妄想ですので本気にしないでください。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

半泣きじじいシリーズ4

半泣きじじいの兄

半泣きじじいには腹違いの兄がいる。
この男は成績劣悪品行不良で、将来を案じた父親が権力を使ってとある会社にねじこんだ。
当然仕事ができるはずはなく、さりとて権力者の圧力があるのでクビにもできず、とうとう来年で定年を迎えるまでになった。

肩書きはもっともらしいものが付いているのでいばっているが、仕事はほとんど与えられておらず、出勤してもすることがないので、お茶を飲み、煙草を吸い、居眠りをしている。
こう書くと人畜無害のようだがそうではない。

お茶の飲み方が非常に下品なのだ。
ずるずるずるずると非常に大きな音をたててすすり、舌鼓を打ち、強い酒を飲んだときのように「ハーッ」と言う。同僚のAさん(24歳、女性、独身、大柄な美人)はこの音を聞くたびに強烈な悪寒を催すという。

煙草は聞いたことのない銘柄で、これが臭い。腐ったクソの匂いがする。
臭い煙草を吸っているうえ歯を磨かないので息はすごく臭く、同僚のKさん(35歳、男性、妻子有り、肥満体)は話しかけられるたびに猛烈な吐き気を催すという。

居眠りについては言語道断にも大きないびきをかく。
あまりに体裁が悪いので、社長が自腹でパソコンを買い与えた。
目下のところこのパソコンでゲームをしたりアダルトサイトを見たりして暇をつぶしているようである。

「あんな奴が俺より高い給料をもらって」と憤る若手社員を「あと1年の辛抱だ」となだめる社長も、役目とはいえ気の毒だ。
PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

プロフィール

HN:
神楽坂雲如
性別:
男性

P R