忍者ブログ

神楽坂雲如の妄想図書館

日々の妄想を書き綴った笑いと狂気のブログです。 妄想ですので本気にしないでください。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ううじじいの真似

困難な事態に直面したときには、「ううじじい」の真似をすると局面が打開します。
「ううじじい」の真似は簡単です。
基本は口です。
口を半開きにして軽く横に引きます。
唇に力を込めて前に突き出します。
猿のような下品な口元になります。
次に眉間に皺を寄せ、めいっぱい凶悪な目つきをします。
背中を丸め、首を突き出します。
そうして、顎を勢いよくしゃくりあげながら、喉に力を入れ、犬が吠えるように、短く、強く「うう」と吠えます。
「うう」「うう」と吠えれば困難は去っていきます。
鏡を見ながら「ううじじい」の真似をすると、ストレス解消に効果的です。
わたしは、むしゃくしゃしたときは、「ううじじい」の真似をして憂さを晴らしています。

ところで、「ううじじいの歌」というのを思いついてしまいました。
これは、聞く人を不快にさせる歌です。非音楽と言っていいでしょう。
現実の音にしていいかどうか迷っています。

うう うう うううううう
俺の名前はううじじい
傍若無人好き放題
恐いものなど何もない
何があっても うう うう うう
どこへいっても うう うう うう
うう うう うううううう
うう うう うううううう
これで何でも思いのままよ
世界は俺の為にある

と、まあこんな歌詞で、これを例の口をして、ろれつのまわらない不快なフガフガ声で、へたくそに歌うのです。
やっぱり、、、、ボツにしよう。
PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

プロフィール

HN:
神楽坂雲如
性別:
男性

P R